お子さんと一緒に学ぶRISK WATCH

保護者の皆様へ

 

一般社団法人RISK WATCHの奥田です。

大切なお子さんを何としても守りたい!きっと、すべての保護者の皆さまが思っておられることと思います。

が、実際には、四六時中一緒にそばで見守り、命を守ってあげることはできません…

 

では、どうしたら大切な我が子の命を守れるの⁉

 

その答えは、子どもの力を信じ、お子さんが自分の力で自分の命を守ることができるよう、知恵と技術を与えること。

それが何よりも大切で、一番の方法です。

 

どんなことを教えればいいのかわからない…

大丈夫です!私たちRISK WATCHは、そのお手伝いをさせていただきます。

 

残念ながら、災害、けが、誘拐、事故、犯罪、私たちはいつ危機(RISK)に巻き込まれるかわかりません。

でも、その危機(RISK)監視(WATCH)し、それに対応できる知識と技術を習得していれば、危険回避できます。

 

本当の意味で、”賢い子”に育てる方法が、RISK WATCHなのです。

一緒に学びましょう☆

 


5月の塗り絵


5月5日は子供の日。

 

お子さんと一緒に、おうちの中の「RISK(危機)」を見つけてみましょう。

 

子供たちは大人が思っている以上に好奇心が旺盛で、よく「見て」います。

ライターは、大人の道具であることを親子で意識合わせをしてみてください。

 ※画像をクリックすると、pdfファイルが開きますので印刷してご利用ください。

 

色を塗った塗り絵は、info@risk-watch.netに写真画像を送っていただけましたらこちらのページで作品をご紹介させていただきます♪ (お名前は、イニシャル明記とさせていただきます。)

メールの題名に「●月塗り絵」と表記いただき、ご応募ください。

お気軽にご参加いただけたら嬉しいです♪